ブライダルローン

結婚資金が足りない!おすすめブライダルローン

投稿日:2016年9月21日 更新日:

結婚資金が足りない!おすすめブライダルローン

結婚を考えているけど、貯金がないので結婚の資金が用意できないカップルもいます。

親に借りる人もいますが、親には迷惑をかけたくないという人は、金融業者のブライダルローンを利用するといいでしょう、ブライダルローンならば、保証人や担保を用意する必要がないので、自分たちの責任で結婚資金を借りることができます。

ここではブライダルローンの魅力や注意点を詳しく紹介するので、結婚資金が足りなくて困っている人は参考にしてください。

ブライダルローンの特徴

ブライダルローンはマイカーローンや住宅ローンみたいに、使用目的が決まっていないので、いろんな用途に使うことができます。

結婚資金が足りない場合は、結婚資金として借りることもできます。

限度額の範囲内なら、何度でも繰り返して借り入れができるので、結婚資金を借りた後、新婚旅行の費用を借りることができます。

カードを作っておけば、コンビニのATMから、真夜中や早朝でもキャッシングできるのでとても頼りになります。返済もATMから簡単にできるので、忙しい人でもとても助かります。

ブライダルローンの選び方

最近は消費者金融だけでなく、地方の銀行や信用金庫でもいろんなカードローン商品を扱っているので、利用者もとても多いです。

それぞれの業者で特徴があるので、その特徴をよく把握することが大事です。

結婚資金の返済を少しでも楽にしたいなら、金利の安い業者に申し込むと良く、急いで結婚資金を用意したいなら、審査が早く即日融資に対応している業者に申込むといいでしょう。

ただし審査基準が業者によって違うので、必ず審査に通るわけではありません。

ブライダルローンの注意点

ブライダルローンを利用する時の注意点は、限度額の設定に気をつけることです。

限度額を高くしすぎると、どうしても借りすぎてしまい返済が追い付かなくなります。逆に限度額を低く設定しすぎると、すぐに限度額いっぱいになるので、思うような借り入れができなくなります。

自分のニーズにあわせた限度額を設定するといいでしょう。ほとんどの業者で限度額の増額もできるので、初めから高額な限度額にしなくてもいいでしょう。

ブライダルローンは結婚資金や、新婚旅行の費用がない時に利用すると便利ですが、返済のことをしっかり考えて借り入れをすることが大事です。

返済のことを考えずどんどん借り入れをすると、返済が追い付かずやがて債務整理をすることになるので、計画をしっかりたてて借り入れをするといいでしょう。

-ブライダルローン

Copyright© カードローン徹底比較!失敗しないカードローン選び , 2018 AllRights Reserved.