カードローン初心者講座

即日融資でカードローンを利用するコツ

投稿日:2016年9月21日 更新日:

即日融資でカードローンを利用するコツ

最近ではインターネットやパソコンの普及によってこれまででは出来なかったことが普通にできるようになってきていますが、この変化はカードローンにおいても大きな変化をもたらしました。

中でも特にユーザーにとって大きなポイントとなるのが「即日融資」の存在ですが、これを実現するには事前にコツを押さえておくことが大切です。

ではそのコツとは一体何なのでしょうか。

即日融資でカードローンを利用するコツとは

ではそのコツとは一体何かというと、一番大切なのは信用を高く保つことです。

具体的には収入をなるべく多く確保すること、非正規雇用ではなく正規雇用のように安定性のある職業につくことがあげられます。

ただ実際にはこうしたポイントを実現するのはなかなか難しいことでもありますから、より現実的なポイントとして「借りたお金はしっかり返す」ということを徹底するとよいでしょう。

個人の借金の履歴情報は個人信用情報という形で蓄積されており、カードローンの審査では間違いなくここをチェックします。

ここでしっかりと完済していることが明らかになっているのならばカードローン業者としても融資リスクが低いと判断できますからスムーズに貸し付けてくれる可能性が高まります。

クレジットカードにせよ奨学金にせよ、借りたお金はしっかりと返していきましょう。

申し込むタイミングも重要

また同じく対応しやすいポイントとして覚えておきたいのが申し込みのタイミングです。

かつてと比べれば審査にかかる時間は短くなりましたが、それでも大量に申し込みがあるタイミングだと審査は遅れやすくなります。

この申し込みが増えやすいのが週末・月末といった時期ですから、早く審査を通過するには月の2〜3週の平日を狙うのがベストです。

特に火曜日・水曜日は比較的申し込みが少ない傾向にありますから、こうしたタイミングで申し込むと即日融資になる可能性はぐんとアップするでしょう。

焦って大量申し込みをするのはNG

しかしいくら即日融資にならないと困る事情があったとしても、そこで大量に申し込むのはNGです。

先ほど少し触れた個人信用情報には融資申し込みの情報も記録されていて、そこに何社も大量に申し込んでいることが記録されているとカードローン業者はかなり強く警戒します。

そうなると審査も細かなところまでチェックされてしまい時間も余計にかかるようになりますから、カードローンを申し込む際には一社ずつ集中して申し込みをして、3社以上の審査に落ちた場合は申し込み情報が個人信用情報から消える半年を待ってから次の業者に申し込むようにしましょう。

カードローンを即日融資で利用するには信用を高く保ち、審査が集中しないタイミングを狙うことが大切です。

焦って大量に申し込むと結局審査の通過が出来なくなってしまいますから、一社ずつに集中して申し込みを行ってください。

-カードローン初心者講座

Copyright© カードローン徹底比較!失敗しないカードローン選び , 2018 AllRights Reserved.