カードローン初心者講座

カードローンATMの使い方

投稿日:2016年9月21日 更新日:

カードローンとATMの使い方について

お金に困った場合には、カードローンを活用するといいでしょう。

生活費が足りない場面や将来的にお金が必要なときに消費者金融の使い方を知っているだけで、経済的に余裕を持つことができます。

誰でもお金を借りる場面に遭遇することはあるので、資金調達の方法について知っていて損はありません。

カードローンとATMの使い方について

カードローンを利用するときには、消費者金融に新規申し込みをしなければいけません。

消費者金融は複数の種類があり、全国的にみても数が多いので、比べてみるのがいいでしょう。初心者の場合には、企業の知名度や信頼度を重要視するといいです。

そのほかには、資金力や金利や申し込みの方法や融資と返済がしやすいかもチェックしておくといいです。

企業によっては、全国のコンビニのATMが使えることもあるので、事前に情報を仕入れておくといいです。

コンビニのATMを使うときには、審査に通過したあとにもらえるカードを使って、融資と返済をします。借入限度額の範囲内であれば、何度でも融資を受けることができます。

ほとんどの場合が1万円単位での引き出しとなるので注意しましょう。

手数料を無料にするATMの使い方

利用をする消費者金融によって異なりますが、手数料はできるだけ安く抑えるほうがいいです。

その理由は、取引にかかる手数料も返済するお金に含まれるからです。

取引回数が多くなると、手数料も余分にかかってくるので、返済金額も増えてしまいます。

手数料を安くすませるコツとしては、1回でたくさんの金額を引き出すか、手数料無料の専用のATMで引き出しをすることです。

専用のATMは無人契約機が設置されている店舗にいけばおいてあるので、わからないばあいには企業のホームページから探すことができます。専用のATMでは引き出しや返済をしてもお金がかかりません。

ATMで出来ること

審査に通過すると、カードが発行されます。

消費者者はカードをATMに入れることで利用限度額の照会や融資を受けたり、返済をすることができます。また、毎月の返済額の確認もできるので、返済期日の前には確認しておきましょう。

カードを一枚だけ財布の中にいれておけば、お金に困ったときに迅速に対応することできます。

融資と返済の方法も多彩でコンビニのATMを使えば、24時間融資と返済をすることができます。

コンビニを使う場合には周囲のひとに借入をしていることを知られることがないので友人や家族に知られたくない人は活用するといいでしょう。

-カードローン初心者講座

Copyright© カードローン徹底比較!失敗しないカードローン選び , 2018 AllRights Reserved.